クリーンキャンペーン

 6月6日に白鳥学区区政協力委員が、熱田神宮西門から伝馬町交差点までごみ拾いをしました。

 



熱田まつり まきわら奉納

 6月5日の熱田まつりで白鳥学区の有志60名が巻藁奉納に参加しました。


第35回堀川まつり

 令和6年6月1日(土)・2日(日)に、宮の渡し公園で堀川まつりが行われました。



5月5日の熱田神宮の神輿渡御神事に白鳥学区関係者が参加

 令和6年5月5日(金) 熱田神宮で神剣である草薙の剣が当神宮に還った故事にゆかりのある神事「神輿渡御神事」が、執り行われました。

 白鳥学区より、前陣警護員、後陣警護員の御役をご奉仕賜りました。

 王朝絵巻さながらの装束を着て神輿(みこし)を中心に本宮から西門まで参道を進んで行きました。

 当日は、幸い天候に恵まれ、暑さを感じる中、2時間に渡る神事が無事執り行われました。

 



白鳥学区 防 災 講 演 会「福祉コンサート」「冬の青少年をまもる運動心の絆コンサート

 令和5年12月25日午後13時より、国際会議場センチュリーホールにおいて、主催:白鳥学区連絡協議会、共催:名古屋市環境局、協賛:高蔵・旗屋・千年・船方・野立・大宝 各学区連絡協議会による令和5年度「防災講演会」&「心の絆コンサート」を開催しました。

 コンサートは「福祉コンサート」および「冬の青少年をまもる運動」の一環として開催されました。

 車椅子でご観覧の方含む福祉関係者を招待して行われ、全体の入場者は、約1,600名となりました。

第一部 防災講演会

   演  題 そこにある絆の力 ~災害現場の実相~

            講  師 名古屋市防災危機管理局 主幹 麻生 竜伸  氏

第二部 パネルディスカッション

   災害とSDGs(災害に強いまちづくり)~地域の危機対応力「予測力・予防力・対応力」~

   コーディネーター:日本福祉大学 地域連携推進機構長 千頭 聡 教授

    パネリスト:名古屋市防災危機管理局 麻生 竜伸 主幹

         (株)妙香園 田中 社長、白鳥学区連絡協議会 中田 会長

第三部 心の絆コンサート

  出  演:京都橘高校 吹奏楽部

  (1) コンサートステージ

   木陰の散歩道・スーパーマリオブラザーズ・いい日旅立ち 他

  (2) マーチングステージ

   Winter Games・September・Sing Sing Sing 他 

 素晴らしい演奏・演技に来場者から大きな拍手が、いつまでも続き、大変喜ばれました。

 令和7年1月12日(日)にセンチュリーホールで演奏していただくように依頼しました。

 



令和5年度白鳥学区敬老会

 令和5年度白鳥学区敬老会が,主催 白鳥学区区政協力委員会・白鳥学区地域福祉推進協議会で、令和5年9月21日に75歳以上の方283名が参加して、熱田文化小劇場で行われました。

 第一部 式典

 第二部 アトラクション 出演 TAKESHI & ブルーシャトーズ


真夏の夜の浜おどり

 令和5年8月20日に名古屋市環境局、熱田湊まちづくり協議会、真夏の世の浜おどり実行委員会の主催で、宮の渡し公園において、どど一保存会の協力で「どどいつ神戸節」の生演奏の盆踊りを楽しみました。


第2回 あつた夢おどり

 2023年8月10日17時~20時に神宮東公園で(南側広場)においてあつた夢おどり実行委員会の主催で、第2回あつた夢おどりが行われました。

 盆踊り・獅子舞演舞・太鼓演奏・チアダンス・お菓子まき・出店・キッチンカー等いろいろな催し物がありました。



令和5年度 青少年を守る運動  「防犯講演会&コンサート」

 令和5年7月19日(水)13時30分~ 主催:白鳥学区連絡協議会 共催:熱田警察署生活安全課で 熱田文化小劇場において 青少年を守る運動「防犯講演会&コンサート」が、行われました。

 

第一部は、防犯講演会 

     演題:「特殊詐欺の手口と対策」 

     出演: 愛知県警察本部「防犯活動専門チーム のぞみ」

     のぞみが、詐欺師と被害者の役を演じて、特殊詐欺の手口と対策を解りやすく劇で演じてくれました。

第二部は、コンサート

     出演:ザ・ミラーボールズ(男性4人、女性2人のグループ)

     ロコモーション・恋の片道切符等の楽曲で懐かしいアメリカを歌と演奏で楽しみました。

     中には、座席を立って手を振り、体を動かして踊る方もみえ、会場が大いに盛り上がりました。    

     



白鳥学区 防 災 講 演 会「福祉コンサート」「冬の青少年をまもる運動心の絆コンサート

令和4年12月26日午後、国際会議場センチュリーホールにおいて、白鳥学区連絡協議会と白鳥学区地域福祉推進協議会の主催による令和4年度「防災講演会」&「心の絆コンサート」を開催しました。

 コンサートは「福祉コンサート」および「冬の青少年をまもる運動」の一環として開催されました。

 車椅子でご観覧の方4名を含む福祉関係者87名を招待して行われ、全体の入場者は、約1,300名となりました。

第一部 防災講演会

   演  題 東日本大震災の教訓と陸前高田市との友好都市交流

            講  師 観光文化交流局  主査千 葉 斉 昭  氏

第二部 CG「熱田御殿」上映

     「熱田御殿」解説:旭堂鱗林さん、加藤剛嗣氏 制作

第三部 心の絆コンサート

  出  演:京都橘高校 吹奏楽部

  (1) コンサートステージ

   A WEEKEND IN NEW YORK・宝 島・テキーラ・美空ひばりメドレー 他

  (2) マーチングステージ

   Winter Games・SPAIN・うる星やつらのテーマ ~ラムのラムソング~

   September・Sing Sing Sing 他 

 素晴らしい演奏・演技に来場者から大きな拍手が、いつまでも続き、大変喜ばれました。

 来年もセンチュリーホールで演奏していただくように依頼しました。

 

防災講演会

CG「熱田御殿」


コンサートステージ

白杖の方を案内する畔倉民生委員

 

マーチングステージ



京都橘高等学校吹奏楽部(紹介文2022版)

1961年、元全日本吹奏楽連盟理事長、平松久司氏により創設され、当時の女子吹奏楽部とマーチングバンドの草分け的存在となりました。

60年続くオレンジのユニフォームがトレードマークに  なっています。

高い音楽性とパフォーマンスが認められ、2012年、2018年にはアメリカのローズパレードに出演。

2018年、福山雅治「甲子園」MV出演。

2020年、安斉かれん「僕らは強くなれる」MV出演。

2021年、細田守監督、映画「竜とそばかすの姫」のモデルとなり音楽収録を行いました。

2022年、日台友情50周年を記念し、海外団体としては初となる台湾双十国慶節へ招待され、その演奏が称賛され台湾で社会現象を巻き起こし、記念切手も発行されました。

 

全日本マーチングコンテストでは2021年、2022年の2年連続の金賞を含め、これまでに17回出場、グッドサウンド賞     4回、金賞5回受賞しました。年間のイベント、演奏会への出演は70回を超え、「元気いっぱい、笑顔いっぱい、夢いっぱい」をテーマに掲げる日本を代表する吹奏楽部です。


 熱田神宮伝馬町駅駅名変更記念セレモニーが、令和4年12月27日にあつた蓬莱軒(神宮店)第一駐車場で行われました。

 令和5年1月4日に名古屋市営地下鉄の駅名が「伝馬町駅」から「熱田神宮伝馬町駅」に変更になります。

 それに伴って、駅構内等に熱田の特色が描かれた装飾が施されました。

 



あったか!あつた 魅力発見市2022

 令和4年11月20日(日)に、あったか!あつた 魅力発見市が行われました。

 宮の渡し公園でも宮の浜市が行われ、熱田の美味しい食べ物のブース等が集まりました。

挨拶をする中田委員長

熱田湊まちづくり協議会のブース





令和4年度 青少年を守る運動  「防犯講演会&コンサート」

 令和4年7月26日(火)に 熱田文化小劇場で 青少年を守る運動「防犯講演会&コンサート」が、行われました。

 

第一部は、寸劇付防犯講演会。講師 熱田警察署生活安全課長 安武 学 様による「特殊詐欺の被害防止」についてのご講演 と、熱田警察署員2名による特殊詐欺の寸劇が、行われました。

第二部は、加藤剛嗣氏制作のCG「熱田御殿」の上映と、加藤様と旭堂鱗林さんの解説で行われました。

第三部は、HIBI★Chazz-K   ハッピー・ジャズ・コンサート 明るくハッピーなJAZZを楽しみました。

第一部 演題「特殊詐欺の被害防止」

第二部 「熱田御殿」のCGと解説


第三部 HIBI★Chazz-K による ハッピー・ジャズ・コンサート




令和4年度熱田区総合水防訓練

5月29日(日)午前9時より白鳥小学校の体育館・運動場・南門前において令和4年度熱田区総合水防訓練が、行われました。

体育館では、伊勢湾台風インタビュー・災害用トイレ・アンダーパス・災害情報・非常持出品・要配慮者支援講習等のコーナーが、あり

運動場では、土嚢作り体験・簡易水防工法 プールでは、ボート避難訓練 南門前では、地下式給水栓操作訓練が、行われました。

 

運動場での土嚢作り

プールでボート避難訓練をする委員長と副委員長

地下式給水栓操作訓練

プールで避難訓練